アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
けやき4

2017年06月22日

整体で乱れた環境をリセットする

口内炎って厄介なものだ。

口の中にポツッと出来物が出来たり、口の中が切れたりして食べ物を食べてもおいしく食べることもできないし、

何しろ口の中が染みて痛くてどうしようもなくなってくる。

口内炎が出来る理由はいくつかある。

その一つは理由が明白なものだ。

たとえば、口の中を噛んでしまったとか、熱いものを飲んで口の中が火傷してしまったとか。

そんな時は理由が明白でまだわかりやすい。

そうでない口内炎もあるので、これが厄介だ。

何がり理由なのかわからないのに口の中にポツッと潰瘍状にでき口内炎。

これがまた痛い・・。

多くの場合は免疫力の低下や睡眠不足、栄養の不足、胃が弱っていることで起こるのだという。

つまり、自分自身の生活習慣が乱れているということだ・・。

基本的には治そうと思えば生活を見直していくしか対応のしようがない。

体の調子を整えるために福岡市香椎で人気の整体に通うってのもいいみたい。

バランスの食事を摂って十分に睡眠を取る。

それが一番理想的な対処法なのだ・・。

口内炎は治るまで何も太刀打ちできないからね・・。  
Posted by けやき4 at 19:05Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月22日

自律神経のバランスを整える

自律神経とは主に心臓や胃腸、内分泌系器官を支配する神経で、自分の意志ではコントロールできません。

これには、交感神経と副交感神経の2種類あります。

交感神経は身体を活動の状態(心臓を動かす、血管を収縮させる等)にし、副交感神経は休息の状態

血管を拡張させる、心臓の動きを抑える、食物を消化吸収する等にします。

普通はこれらの神経がバランス良く働いて体調を一定の状態に保っているのですが、強いストレス等により

バランスが崩れると体調をうまく保つことが難しくなります。

これが自律神経の乱れた状態です。

あと、身体をとにかく冷やさない。特に三つの首と言われる部分(首、手首、足首)を温めると身体がリラックスして安眠し易くなります。

入浴もシャワーだけではなく湯船に浸かる。40°くらいのぬるま湯で半身浴。

つい全身浴したくなりますが、半身浴の方が心臓に負担かけずに身体を温められます。

肩が冷えるのが心配ならかけ湯をしたりタオルをかけたりしても良いですね。

個人的にしょうが湯がオススメ。

お風呂も良いですが、飲む方でも。蜂蜜を入れると、しょうがの辛みが柔らかくなって飲みやすいですよ。

  
Posted by けやき4 at 19:03Comments(0)TrackBack(0)

2017年06月22日

デスクワークの疲れを解消

重い頭を首で長時間支えてるんですから筋肉が緊張して凝りますね。

腕を長時間浮かすのも筋肉が緊張して凝りの原因になると思います。

キーボード操作時のアームレストがその対策品だと思います。

肩こりの解消方法としてマッサージ、運動、入浴等ありますがどれも一時的なものですね。

私が最近、気に入ってるのはよく「むちうち」になった方が使われる頸椎カラーを使用して首への負担を軽減する方法です

私はこれでずいぶん肩こりが軽減されました。

さらに、肘の高さが変更できるOAチェアもおすすめ。

肘の高さはキーボードと同じ高さ位がいいと思います。

パソコン操作時の姿勢も大切です。頭を垂直にして、決して猫背にならないように意識して座って下さい。
  
Posted by けやき4 at 19:01Comments(0)TrackBack(0)